カテゴリー別アーカイブ: 上級講座

ノーベルディナーテーブルから学ぶ

2017年12月9日

テーブルコーディネートサロン、公式ブログです。
こんんにちは。主宰、宮島ワンダです。

12月は人が集まる機会の多い月です。
人をよせる力があれば楽しい人生になります。
きっとこんなことについてだれでも考えたこと
があります。でも知識がなければ企画も
出来ないし、ものがなければ人を迎えることは
難しくなります。ものと言えば空間、食器、
料理。物ではない知識つまりあなたの知的財産
があるかないかによって随分人の集まりが
違ってきまう。

明日はノーベル賞授賞式の日、12月10日です。
教室の上級講座の中で一コマのテーマがノーベル
賞のテーブルから学ぶです。現代の世の中は情報が
多くノーベル賞の存在知っている一も多い。

ではなにか話してみて下さいと頼まれた時に
知識がなければお話は出来ないですね〜テーブルは料理だけ
ではない一がいる。貴女とあなたの相手がいます。
人によって会話の中身が違いますが自分自身を
鍛えるために場をたくさん経験しなくては〜
場を作る人は少なすぎて自分自身がやらなければ
人生はこのままで終わってしまいます。

では学んだことを生かせることはとても大切です。
しばらく季節的なチャンスです。やってみましょう。

ハロウィン、オブジェ

2017年10月25日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは、主宰、宮島ワンダです。

気温の変化激しいこのころです。
お元気でしょうか。
22688358_842518099286800_3217414098903585158_n
海外行事がすっかり日本的になって
来ました。あちらこちらハロウィンを
楽しむ人がいますね〜時代の変化が早い!

食空間コーディネーター、専門的に勉強している
皆様が美しいオブジェをお作りになっているでしょう。

私は今年がサイズ大きいオブジェを作り、テーブルサイド
に置くことにしました。花やパンプキンを使った置物です。
22730539_842518102620133_4952995580453634706_n
ではこういったものをどこにに置いておくの?
一般的に外部スペースを使って飾ります。今回はバーカウンター
にセットしました。
夜の時間を楽しむゲストが集まるラウンジの一角。
菊の花とパンプキンを合わせて秋の季節に会ったもの。

大人のハロウィンシーズンの魅力
を御伝えしたいですね〜

食空間コーディネーターの活躍出来る場が
たくさんあります。ご自宅だったりお店とコラボしたり
少しづつ仕事を出来る場を探しましょう〜

ノーベル賞ディナーから学ぶ

2017年10月6日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。
imgrc0073196947
ノーベル賞受賞の時期になって参りました。
教室の上級講座内容はノーベル賞ディナーから学ぶ
レッスンがあります。実際に晩餐のテーブルを
飾るカトラリー、グラス、テーブルリネンを使って
います。知識を取得する大切さを忘れずにテーブルコーディネートを学んで頂きたい
imgrc0067883543
1901年から毎年、スウェーデンのストックホルムで
開催されているノーベル賞の晩餐会。
ノーベル賞の授賞式に続く晩餐会はストックホルム
市庁舎のブルーホールで催され、王室をはじめ受賞
者、関係者が招かれ1000人を越える主賓、来賓で
ホールが埋め尽くされます。現在のノーベル賞晩餐
会のテーブルセットは1991年にノーベル賞90周年
を記念して特別にプロデュースされました。晩餐会は
「4元素」というテーマのもとに構成されいます。
ノーベル賞発足時の4部門(物理学・化学・生理/医学・
文学)、四季、昔の地理学者によって分けられた4大陸、
4つの基本幾何学図形、そしてすばらしい食事、色、花
と音楽の祝典からなりたっています。

本格的なテーブルコーディネートを教えるチャンスは
少なく現実で負われていることが伝わっています。

最近、プロトコールの講座の内容としては
ノーベルディナーから学ぶ時間を作っています。

テーブルコーディネートはプロデュースで
ありますので具体的なお手本になるテーブル
演出です。
すでに教室で学んで頂きましたテーマですので
今頃、様々な方があのレッスンを思い出しています。

また、これから学びたい方が是非、お知らせ下さい。


2015年、ハロウインテーブル

2015年10月14日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
主催、宮島ワンダです。こんにちは。

10月はハロウインテーブルを楽しみます。
こんなテーマで教室のテーブルコーディネートを
行いました。
12119042_474128329459114_643253221029959297_n

ハロウインは私の生活文化にはもともと
なくて、覚えたのはニューヨーク
滞在中でした。10月はもう寒いですので
コート姿を思い出します。その時、ニューヨーク
のセントラルパークに行きますと南瓜は芝生の上で
たくさん転がっていました。
これは市民のためのプレゼントでしたようです。

セントラルパークの黄金の秋とハロウインをテーブルの
で表現しました。
南瓜のオブジェの周りにお花をいけてあの時の
セントラルパークの芝生を再現したつもりです。
こんな思いでハロウインテーブルを楽しみました。

シンプルなテーブルコーディネート、ビーダマーヤー

2015年9月11日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
主催、宮島ワンダです。こんにちは。

9月はお天気が良くなるのでテーブル
コーディネートを楽しむ方も多いようです。
s21
教室ではアウガルテンの食器を使ってシンプルな
スタイル、ビーダマーヤーをご紹介いたします。
アウガルテンのマリアテレジア、花柄のグーリンを
楽しんで磨かれた食器を使用します。マリーゴールド、
ローズ、アスター等の手描きの花を一色で書かれた
花。マイセン釜と並ぶアウガルテンは皿のシェープ、
いろいろあります。選んだのはビーダマーヤー
スタイル。このスタイルははインテリア、食器、
料理にも見られます。

来る火曜日のレッスンは上級講座なので
花もビーダーマヤースタイルにいたします。
メニュー
1)コンソメスープ
2)ウインナーシニュッツエル
3)ザッハートルテ
4)アッサムティー
DSC02000
このくらいの内容レッスンは3時間と
なります。にほんの生活様式にないスタイル
を学びます。


カレンダー

  • 2018年1月
    « 12月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

カテゴリー


アーカイブ