Sep 4, 2020

食空間コーディネート三要素

食空間三間要素

食空間コーディネート教室、公式ブログです。こんにちは。
食空間コーディネートを手早く効果的に行うために時間、空間、人間を
考えることです。英語の表記でTPOと書きます。

上質な食空間コーディネートはテーブルセッティングとテーブルコーディネートのハーモニーから生まれてきます。テーブルセッティングはルールに従って食器を配置します。テーブルコーディネートはテーブルトップ全体の演出です。
時間は食卓で過ごす時間です。
人間はおもてなしするゲストのことです。
空間はゲストをもてなす空間です。
上手なおもてなしするために3間でコーディネート行う。
教養のある人間のみが食べ方を知るという名言がある。
レストランやご自宅の雰囲気は知識や持ち主の教養を表します。

食空間3K要素

3Kとは決まり、気持ち、季節です。
テーブルセッティングの約束事、気持ちは心でゲストをどのようにお迎えするのか。季節は例えばテーブルのセンターピースの花選びを考えることです。
テーブルクロスの色などで季節感を表します。

季節感を色で表すことが多い。カラーチャートが秋のカラーです。
秋を表現したいなら黄色ベースの色を使いましょう。インテリア、食器、
フラワー、テーブルクロスとアクセサリーをセレクトします。

秋テーブルコーディネート

秋色を選択してテーブルコーディネートを行いました。オレンジ色、黄色、
グリーン、紫、ベージュと黒で空間コーディネートをしました。色選びの効果
を確認出来ます。是非、季節のコーディネートを効果的にしましょう。

Posted in 食空間コーディネートComments Closed 

関連記事