Jul 25, 2020

食空間コーディネート

食空間サロンインテリアコーディネートも提案している教室の
公式ブログです。こんにちは。空間スタイリングから始まる
おしゃれなテーブルコーディネートを出来る様になりたい方の
為にブログを書いています。美しく過ごす夢があって
美しい空間を好き!美しいものを好き!リラックス
出来る空閑希望するのなら。読みにいらっしゃって下さい。
作業はどこから始まった方が早く出来るのでしょうか?

インテリアの色を見つけましょう

お宅のダイニングルームにある色は薄い色ですか?好きなの色でしょう。
クールカラーであればブルースベース、ウォームカラーであれば
イェローベースです。好きなの色はどのグループの色ですか?自然に選んだ色は好きな色です。好きなら色にプラスにする色を上手く選んでコーディネーとを出来るのかどうか?問題です!おしゃれなコーディネートをするには具体的な色分析した方がいい。
自分の住まいのコーディネートだけであれば大丈夫ですがコーディネーとのお手伝いする際、色の知識が必要です。

ここまで分かったのはクルーズカラーとウーオムカラーのグループがあることです。
2枚の写真のカラーはウオームカラーです。テーブルがあるダイニングルームとソフアがあるリビングルーム、床、壁、天井がウオーム
カラーです。それはカーペット、壁紙と照明器具のことです。もっと詳しく言えば家具の張り地もそうです。

色の4つの分類

色の分類はいくつかもありますが、4季節に合わせた分類をご紹介します。
 1. スプリング(春)の色、黄色ベースで賑やかな色の集まりです。
チュウリップ畑を思い出して頂ければ分かりやすいです。

上記画像のカーテン、椅子のシートの色はスプリングの色。
春の色のパネルは上のパネルです、このパネルの色の特徴は
黄色ベースです。下の色のパネルはサーマーの色でブルーベースです。
パッと見比べれば色はとても似ているのですが実はちがいます。違いは分かりにくいかもしれないです。この色の区別を出来ていてコーディネートをしますと
プロ並みに空間コーディネートが出来上がります。写真が暗くて見にくいですけれど、教室にいらっしゃって頂ければはっきりした資料をご用意して指導を行います。

別な食空間を見ていただかればと思いますがカーテン、テーブルクロス
の色は落ち着いていてブルーレイベースカラー何です。

残り色の分類、2つもあります

残っているカラーのグループ2つはオータム(秋)とウインター(冬)です。
2つとも個性的で強い色のグループです。ダイニングルームやリビング
ルームのインテリア選びには向かないかもしれない。あるいは
お好きな色があれば話しが違います。例えば赤いソフアを好きでお部屋の
家具として選ぶ。お花だけを強いブルーの色にします。

また、壁にかける絵のフレームをシルバー色にします。シルバーウィーク色はブルーベースの代表的な色ですから。

さて、食空間をおしゃれにしたいなら、色を勉強しましょう。ご感心が
あるのならば是非、教室にお出かけ下さい。お待ちしています
画像は教室内の画像です。空間をご覧頂ければお勉強になります。

Posted in 食空間コーディネートComments Closed 

関連記事