Aug 14, 2020

ティータイム道具

食空間コーディネート教室、公式ブログです。こんにちは。
教室のプログラムの中で紅茶教室も開いていますので作っている道具を
ご紹介します。お道具は銀器、アンティークも色々あります。
オンラインショップtable dreamでご購入出来ます。

英国スタイルティーテーブル

伝統的なティーテーブルコーディネートでは必要なティータイム道具を
左右にバランスよくセッティングされています。現代はロンドンの美術館でみる
ことは出来ます。ご自宅などでは実際に使えるティータイム道具のお話しします。

ティーサービスセット

ティーサービスセット基本は3点です。ティーポット、シューがー、クリーマー。様式を揃えたセットの価値が高く感動させます。銀器の写真セットは英国アンティークで、その他はノリタケのカップと大倉のティーサービスセット。アールヌーボー様式です。

イギリス食器メーカハティーポット、スーがーと小さいクリーマーです。ティートレイーに載せます。

画像のティーサービスセットは大倉陶園、ティーカップオランダ花模様と
ノリタケ21cmケーキプレート。
ケーキスタンド二段はイギリスの銀器のアンティークです。

ケーキスタンドの種類

ティーナイフの使い方

ティーナイフを使う方は少なくなって来ました。英国式のクリームティーに
用意するティータイム道具です。スコーン、クロテッドクリームとジャムを
美味しくいただくための必要なティーナイフです。
出されたスコーンにジャムとクロテッドクリームを塗る為の道具です。

ジャム、クリームポット2種類とスプーン2種類

ティーテーブルの中央にガラスジャムとクロテッドクリームポットがセッティングしています。それぞれのポットにジャムスプーン、クロテッドクリームスプーンもセッティングされています。
このくらいのティータイム道具があれば英国式ティータイムを開くことが出来ます。クリームティーとアフターヌーンティーがありますがそれぞれのティーフードが違います。

Posted in ティータイムComments Closed 

関連記事