Mar 18, 2021

食事テーブルマナー講座

テーブルマナー、スープンの使い方

食事のテーブルマナースープスプーンで使いかた

食事のマナーについて学びましょう。
フレンチメニューはスープから始まるのは一般的です。
スープ皿にスープが入れられて出てくるのはフォーマルな
食事の時です。カジュアルな食事の時にビシーソーワーズの冷たいスープ
がパパやに入れられて出てくることがあります。プレートの右側にスープ
スプーンがセットされています。そのスプーンでスープを救って静かに
口元までに持っていき、スプーンを傾けてスープを流し込みます。
すすることはマナー違反ですから気を付けましょう。
もっと詳しく学びたいならヨーロッパマナー講座があります。

テーブルマナー、グラスの持ち方

食卓に着いてからグラスの持ち方が気になります。水のコップなら簡単に持ちますが
ステムがついているグラスならどこを手に持てばいいのかわからない。
ではステム(脚)を保つのです。グラスの上の部分(飲み物が入っているところ)はもたない。
なぜ?人間の体温は高いので飲み物を美味しく飲めなくからです。

テーブルマナーグラスの持ち方

食卓用のグラスにステムがある時にステムを持ってグラスを手にします。
グラスの飲み物を美味しくするための持ち方です。

テーブルマナー、フォーク、ナイフ

テーブルマナーフォークの置き方食べ終わり

食事中、フォークの置き方を確認して下さい。サラダを食べ終わったら安定した
フォークの置き方をしましょう。皿を重ねて料理を出すことが有りますので受け皿に食べ終わったら
フォークを起きます。
カトラリーのサイズが大きくなりますと置き方は違います。
食事中でしたらお皿の上にハの字型にして起きます。
食事中を終わったらナイフ、フォークスを揃えて4時の方向に置きます。
この置き方はフランス式です。6時の方向に揃えて起きます。
この置き方イギリス式です。

テーブルマナー、ナプキンの置き方

テーブルマナーナプキン






ナプキンのテーブルマナーは広げ方、お食事中と食事終わった後のことです。
ナプキンをお膝の上にいつ置いておくのか?パンが出てから又はワイン、スープが出される前に名ピコンを
膝に広げましょう。
食事を終わってからnapkinをテーブルに置いておく自分の皿の左側におきましょう。
ナプキンを口元を服のために使うか洋服を汚さないために上手に広げます。
セレクトしたナプキンをオンラインショップでご購入できますのでご利用下さい。
又、フレンチテーブルマナーの勉強はマナー講座でできます。

Posted in パーティーマナー, マナーComments Closed 

関連記事