Dec 4, 2021

クリスマステーブル飾り

クリスマスはアドベントで始まります。
2021年のアドベントは11月28日に始りました。室内空間飾りから
飾り付けを始めるのは一般です。リビングルームでアドベント
のキャンドルホルダー4本ローソク付きを飾り、28日に一本の
キャンドルに火を付けます。

クリスマス飾りアドベントキャンドルホルダー

今年はクリスマスカラーのキャンドルをやめ、キャンドルホルダーの色に合わせて
ゴールド色でコーディネートしました。リビングルームのコンソールに飾りました。
キャンドルホルダーは真鍮で出来ていて北欧のシンプルなテイストです。

クリスマステーブル飾り、リース

クリスマスリースの種類は色々あります。置いておくリースと描けるリースです。
テーブルの中央にクリスマスリースを置いておきます。リースを飾る方がいれば飾らない
方もいます。伝統的な飾り、ワラをテーブルクロスの下に入れます。このように
クリスマスのシンボルを使います。失踪で静かなクリスマスを贈る伝統がありますから。

クリスマステーブル飾りリース

クリスマスリースをテーブルの中央に飾ると雰囲気が出ていてリースの中央に
赤い低めのキャンドルを置いて置いましょう。キャンドルに火を付けて
区リースますテーブルを楽しむ週間があります。画像のリーズは木で出来ています。
着色はクリスマスカラー赤色のグラディーションで優しい色の組み合わせです。


クリスマステーブル飾り、キャンドル

キャンドルの使い方は色々あります。一本、3本と4本のキャンドル
ホルダーを使用することです。TPOに応じて使うことが多いです。
例えばアドベントキャンドルは4本立てです。二人で食事する際、キャンドルを
2本以上使うことは一般的です。
また、使い方に拘らないで遊びで使うこともあります。
今回はクリスマステーブル飾りの話ですので下記画像のようなキャンドル
の使い方もあります。

クリスマステーブル飾りキャンドル

テーブルの中央にキャンドル3本用のホルダーをつかいました。このキャンドル
ホルダーはアドベントの目的で飾ったものではないのでキャンドル3本でも良いです。

テーブル全体のコーディネートはクリスマスカラーですのでこのクリスマステーブル飾り
は楽しめるものですね!
良いクリスマスをお過ごし下さい!

Posted in 未分類Comments Closed 

関連記事