Jun 7, 2018

テーブルコーディネートクロスナプキンの折り方

テーブルクロス、ナプキンの知識をお伝えします。
宮島ワンダ教室成城です。こんにちは。


テーブルクロスの知識


ヨーロッパのテーブル・セッティングに
テーブル・クロスを誰もが毎日、使う
ものです。それにテーブル・クロスは一生、使うものです。
いろいろなテーブル・クロスをそろえ大きな
もの、小さなもの、色のついたもの、つかないもの。
一番上等だとされている白い亜麻のものも。

日本でテーブル・クロスをあまり使いません。。
日本では、もともと各人がお膳を使っていました。
テーブルで食事をするようになってからも、お膳が大きく
なって共同で使うようになっただけで、別にテーブル
・クロスなど必要ないのです。それに、もとも、テーブル・
クロスは、手掴みで肉を食べていたヨーロッパ人
が汚れた手を拭くのに使っていたもので、昔から箸を
使っていた日本では必要ないものでした。


テーブルクロスの条件


1.テーブル・クロスはかならずテーブル・トップの形に合ったもの
を選びましょう。

2.素材も大切です。亜麻、棉など、素材の良いものを選びましょう。

3.大きさは、テーブルの端から20~30cmほど垂れ下がるくらいが
適当です。

4.基本的な色は白。白ですと合わせやすいということはあります
が、TPOに合わせて他の色や柄入りのものを選ぶのもよいでしょう。


ナプキンの折り方自宅とレストラン


エレガントな自宅にシンプルなナプキンの折り方。夏におすすめします


レストランのテーブルにシンプルなナプキンの折り方が求められています


少し工夫しました。キャンドルの様な折り方

Posted in テーブルコーディネート, ナプキンComments Closed 

関連記事