Jun 28, 2018

社交のパーティーレシビングライン

 

レシービングラインとパーティーの挨拶に
ついてご案内します。
こんにちは。宮島ワンダ教室成城です。


レシビングライン


◎接待の仕方(エンタテーニング)

ホストは招待状を1ヶ月前に出す。招待状
が届いたら、ゲストは1週間以内に返事を出す。

着席方式のパーティでは、

★プレイス・カードをテーブルに置いて混乱を避ける。

★招待者が60人以上の場合・レシービングラインを設けて
全員がお互いに挨拶が出来るようにする。ホストやホステ ス、
関係者の順に、1列に並んでゲストをお迎えします。
挨拶と握手をして会場に入って行きます。レシービングラインは
開始予定時間の15分後にはなくなるので、時間に
遅れないようにします。また、レシービングラインが
ある場合は、パティー開始のスピーチや挨拶はしません。
レシービングラインは、よく、結婚式の終わりに見られます。

●着席のパーティの場合、男女の数がほぼ同数
男女交互に着席する。
酒類は1人3杯までを目やすにして、飲み過ぎないようにする。

 

関連記事