Jun 16, 2018

上手なテーブルコーディネートと光

テーブルコーディネートはディスプレー
でもあります。光を上手に使って食器を美しく見せる
ことが出来ます。
ガラスは光を反射しますのでディスプレーの大切な
エレメントです
こんにちは。
宮島ワンダ教室成城、公式ブログです。


食器は光反射して目立ちます


グラスは光を通して、カトラリーが光を反射します。
テーブルウエアをよく見せるPointは光を当てることです。
光が一番効果的なのは全面に当てるよりスポットで当てた効果的です。


歴史的に見ても食器に必要な光をキャンドルを使って当てていました。

でも、光るものばかり使いますとうるさくなりますので押さえるためにクロスを

使います。テーブルクロスを使って初めて食器は生きて来ます。

 人間が室内にはえると目線が大きいものに行きます。
次第に小さいものにうつります。

まず、カーテン、壁紙、そうしてテーブルと
食器、最後に料理へ。

部屋全体のバランスを考えてみると、シンプルな食器を
ゴテゴテの空間に持ち込みますと食器が死んでしまいます。

テーブルトップ全体が目立つようにするのにクロス、
マット、ランナー
を使いテーブルセッティングの高さを
ステム類、キャンドル、生花で出しましょう。


人間の生活空間を音楽、小道具等で引き立てて
和やかにします。植物、ライトのインテリア
エレメントをコーディネート出来れば素敵ですね!

 

関連記事