ポーランド、スープ王国

2018年1月31日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんいちは。主宰、宮島ワンダです。

寒い毎日が続いていますね。皆様はお元気
でしょうか?お風邪はひきませんか。

こちらは冬の過ごし方しっかり考えてもらったから
毎日、元気よく過しています。よく睡眠をとって栄養を
しっかりとる様にしています。寒い国の出身なので
冬の過ごし方を生活しながら学びました。
例えばスープを食べることです。
ポーランドはスープ王国なので教室でよく
作ります。勿論プライベートもスープを欠かさず
毎日作ります。教室の卒業生の皆様がよくおっしゃいます。
教室でスープをよくたべました!
はい、その通りです。

1月や2月はトマトスープや胡瓜のスープを作ります!
今日は胡瓜のスープの作り方を学んで頂ければ幸いです。
胡瓜と言いますとぬか漬けの胡瓜です。
スーパーで購入するものです。

作り方
材料4人分
1)胡瓜3本(ぬかずけ)
2)タマネギ1個
3)ニンニク3かけら
4)鳥スープの元2個
4)鳥の手羽先10本
5)水800ml
作り方
水800mlを鍋に入れて刻んだタマネギ、ニンニク、ぬか漬けの胡瓜とスープの元を入れます。しばらく煮ておいてから
手羽元10本を入れます。25分中火で煮込みます。
火を消して味見して塩等で整える必要があれば入れて
みて下さい。
手羽先の骨が気になるかもしれないが上手に食べて
骨を残して下さい。
おもてなし用にする際、スープをお出しする前に
骨を取り出す必要があります。

スープを入れるお皿ですがスープ皿がいいと
思います。このスープの色が少し地味なので
スープ皿を上手に選んでコーディネートをしますと
スープはより美味しそうに見えます。器がお洋服と同じ
役割を果たしていますので十分にお楽しみ下さい。
素敵な冬をおお過し下さい!


テーブルコーディネートで感動

2018年1月25日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

寒い時期、本格的な冬がやってきました!
ブログを読んでいる皆様はお元気でしょうか?

この季節だからこそ、テーブルは気になりますね!
暑い食べ物、体にいい料理を作って素敵に出したいですね。

誰でも願っていることですがなかなかできないと
おっしゃる方が多いようです。
なんでもになれなくてはと思いますが一だけやれば
出来るという話を聞いたことはありません。

季節、気持ち、決まりを意識して食卓と接すれば
問題なくテーブルは素敵になって行きます。価値観
の問題ですね。私達を動かすもの何です!素敵に生きる
女性は様々な努力して生きている気がします。

最近はよく言われますが新しい女性のタイプは
テーブルコーディネートを習いません。確かに興味が
なければしませんし次世代のためにといった意識が
なければきっと習いません。

また、伝統が作った決まりがなければ面白くない
場面しか作って行きません。興味深い空間作り
に様々な知識が必要です。決まりを好まない方の周りが平凡で面白くないとおもいませんか?

感動するような空間作りに続けて役に立ちたい
次第です。また、先生になる方が増えれば秘本も
素敵になって行くはずです!

テーブルクロス、コーディネート

2018年1月17日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは、主宰、宮島ワンダです。

お天気は雨です!暗い午後になりました。
少し冷えて来たきがします。暖かいお部屋で
過ごしたくなります。
お昼を頂いて熱い紅茶を飲みました。教は
ディンブラを入れてみました。

一回だけ入れてみると何も分からないので
明日も飲んでみます。私の好きな茶葉がルフナです。
ルフナの茶葉を一般な店で購入出来ませんので
今は切れています。準備をしておかないと飲めません。

さて、先日はテーブルリネンについて質問を
いただきました。イタリア料理にどのような
リネンがあいますか?少しとまどいました。イタリア料理に
食器をあわせますがリネンの合わせ方少し違います。

食空間コーディネートという言葉がありますが。
テーブルリネンの面積が広いので料理に合わせるものだ
と思いません。ブログを読んで下さっているあなたは
どう思われますか?

主宰している教室でテーブルウエアのお勉強を
よくします。伝統は勿論ですが、時代に合った
知識を大切にしています。
実際に社会の中での常識を無視せずにお役に
立ちたいと思います。リネンと料理の関係を
じっくり考えて分かりやすい説明出来ればと
願っています。
またブログを読みにいらっしゃって下さい!

ティータイム、バレンタイン

2018年1月13日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

寒さが増していて気温の低い毎日ですね〜
ブログを読んで下さっている皆様はお元気でしょうか?

季節がら熱い紅茶を飲みたくなりますねー
紅茶受けはチョコレートでしょうか?焼き菓子も
気になりますね〜。
cakearare
焼き菓子といえばチョコレート焼き菓子ではありませんか?
季節、気持ち等を生かして素敵な一時を作りましょう。
難しいことではありませんので、是非やってみて下さい。

焼き菓子材料だけ下でなく、設備も必要です。
オーブン、ケーキ型を用意しましょ。

チョコレートケーキレシピ
スポンジケーキ
1)卵3個
2)砂糖90gr
3)薄力粉 90gr
4)ココアパウダー 大匙2杯
5)バター 15gr

作り方
ケーキ用方18cmの中の食うキングペーパーを
形に合わせて入れておきます。オーブンを170℃
まで暖めます。
材料を用意します。薄力粉、砂糖、ココアパウダー
をふるいます。
卵の黄3個分と砂糖を合わせて泡立てます。
3個分の白身も角が立つほど泡立てる。
黄身に白身を入れて大きく混ぜます。ココアパウダーが入っている小麦粉を入れ大きく混ぜます。墔郷に溶かしバターを
加えます。型に入れて暖めたオーブンに入れて30分
やきます。オーブンから出してから方から網にだして
冷やします。基本的な焼き菓子が出来上がりです。

手ずくりシロップを刷毛で塗って最後にチョコレートで
コーティングする。

 

テーブルコーディネート東京2018年

2018年1月7日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

明けましておめでとうございます。
大変ご無沙汰しております。冬休みはそろそろ
おわりですね!私もブログを書きませんでした。
明日でお休みは終わりです。これから、一年間、実りあるお時間を過ごしたいと思います。

先ず、2月4日から12日までは東京ドムにて
テーブルウエアフェスティバル2018年が開催されます。
3回目になりますが公式パンフレットに教室の
宣伝をさせて頂きます。期間中に参りますので
皆様もお出かけになるとお勉強になります。

東京ドムの面積が広くてブースも多いので全てを
ご覧頂くのに結構時間がかかります。
毎日3万人、来場されるイベントですので
テーブル業界ではビッグイベントとなっています。

最近、テーブルコーディネートのことを否定する方が
多いようですが確かに目標なしでやりにくい内容です。
季節感、決まり、気持ちの概念がありますので
外食の好きな方、自力で何かをやろうとする方ではない
と自己流でコーディネートすれば十分です。間違いなく
出来ます!自分とご相談して頂いてお決め下さい。

また、素敵な方とご一緒にしたい方は様々な
知識を得る必要があります。つまり魅力的な会話を
出来るか出来ないかによって集まってくる周囲が
違ってきます。
教室では上級講座やおもてなし・プロトコール講座を
ご用意しています。自分のレベルをアップしたい方
におすすめしています。このような生活をしていない
とおっしゃるならばなにもやらなくていいいえるでしょう。

最近テレビでご年配の活躍が話題になっていますが
時代に合う番組が登場しています。

チャレンジすれば何かが出来ます。チャレンジを
しなければ置いて行かれますよね!

美と健康の時代でありますのでテーブルコーディネートと料理
の講座が興味深いですね!人と素敵な時間を持ちたい
ならこのツール、ティーメーキングが役に立ちます。
茶葉と自分で作ったケーキを友達の家に
持って行けば健康と美にお役に立ち
個性的なパーフォマンスも出来ます。
新年そうそうお考え下さい!


カレンダー

  • 2018年1月
    « 12月   2月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  

カテゴリー


アーカイブ