テーブルコーディネートサロン5月

2017年4月27日

テーブルコーディネートサロン、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

新緑の季節となりました。初夏の気温が季節
の移り変わりを知らせています。
12791106_517980458407234_6784934017581988293_n
さて、ゴールデンウイークの準備はお済みでしょうか?
私はkレッスン準備や海外のプロジェクトの準備でバタバタ
しております。つまり、ゴールデンウイーク無です。

5月のレッスンは初夏らしくと考えていますが
テーブルデザインは参加者の皆様に合わせて
行います。

先ずはデザインの基本要素があります。
決まり、季節、気持ちを表現します。

次には全体の組み立て。
人間、空間、時間となります。

上記の概念を繰り返しながら本人がスキルを取得
します。

料理と器の関係を考えてメニューを
美味しそうに見せて頂きます。

6回基礎講座と12回基礎講座の取得した
スキルは違いますので参加者の皆様のデザイン力
は異なります。
腕を磨きたい方、先ず12回講座をお考え
下さい。

テーブルコーディネート、基礎知識

2017年4月22日

テーブルコーディネートサロン東京、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

お天気はだんだん過ごしやすくなって参り
連休はすぐそこにきています。お出かけの
プランがありますか?

私はデスクに向かって暮らす等準備をしています。
お出かけはしていません。お出かけの時間は
もったいなくて原稿を書いたりテーブルコーディネート
のプランを立てたり毎日、ワクワクしています。

教室の基礎講座は進行中です。参加者の皆様にお役に
立つことを考えて良いアドバイスをしなくては。。。
レッスンは一般論で終わりませんので準備は命です。

レッスン準備
1)参加者の個性に合わせてレクチャ準備
2)当日のテーブルデザインに合ったテーブル演出、
必要なも選び
3)ミールプランニング
季節感を生かした料理と盛り付けをプレゼンする

最後に着席をしてテーブルコーディネートを役割を確認する。
3時間のレッスンを6回や12回繰り返すことによって
スキルを取得して頂きます。

5月のレッスンをより効果的に行うためにこちら
サイドでしっかりした準備を行うことですね!

テーブルコーディネートサロン、4月

2017年4月18日

テーブルコーディネートサロン東京、高敷居ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

桜祭りは終わりました! 年に1回の大イベントですね!
花見を楽しんで素敵な春をお過ごしでしょうか?

海外催事はいろいろありますが日本国内はイースター、
春を迎える催事がなじみはない。新聞によりますと
これからはビジネスになるそうです。私も同感です。
17861456_728633444008600_557554317823708718_n

昨日はイースターのテーブル演出レッスンを行いました。
エスニック、ハードカージュアールバージョンでなじみの
ある雰囲気を作りました。和の世界になじむ演出はあるそうです。それは少し欧米と違うようですね。

それぞれの世界にある秘密を理解すると素敵な演出
が生まれて来ます。理解するのに少しお時間を掛けて
いただいてお勉強するしかありません。

私は日本滞在が40年なのにつねに発見があります。
人間は一生お勉強ですね。

今週末は箱根強羅公園のお茶会に出席しました。
お着物で自力の着付けで日本の知り合いと行ってまいりました。
そこで学んだことは多くて次回のブログにて書かせて頂きます。

テーブルリネン、テーブルコーディネート

2017年4月10日

テーブルコーディネートサロン、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

明日は成城サロンレッスン日です。テーマが
テーブルリネン。日本の食卓に登場しない
アイテムです。
私のテーブルの仕事スタートはリネンです。
この大切な欧米食卓に書かせないテーブルリネン
は日本の方にしって頂かないとテーブルマナーの
理解もできません。
宮島ワンダ3
長い歴史や奥深い意味のあるリネンを使わずプラスチック
のマット、キルティングのマット、樹脂の素材のマット
様々なものを皆様が選びます。確かにリネンを洗う必要
がありますがお皿だって洗うでしょう。

このような状態の中で25年近くテーブルコーディネート
の仕事をしています。違う食文化がある国、日本は
食事が大切とされ雰囲気がそうでもありません。

食卓の雰囲気の大切さを伝えています。大人になった人の
理解力が弱いことよく感じています。
子供の時から雰囲気を味わいながら食事をする必要
があります。人間が幸せ感じている時間を作って
行きたいです。

成城サロンのブランディング、欧米食の雰囲気を
作って幸せを感じさせることですね!

欧米催事、イースターテーブル2017年

2017年4月6日

テーブルコーディネートサロン東京、公式ブログです。
こんいちは。主宰、宮島ワンダです。

すっかり春らしくなって参り、お花見を楽しんで
いらっしゃいましたか?

テーブルコーディネート教室では春の行事、
イースターのイメージ作りの練習をしています。

日本は自然の崇拝の国なので春を花見で楽しむ
習慣です。海外はキリスト教の年中行事で
春を迎える喜びを表現します。室内行事のため、
日本と違ってピクニックを楽しみません。
イースター
イースターのテーマは新しい命を祝います。
春を表現するにはイェーロー、グリーン等の色を
選び空間を作ります。

テーブルにはイースターの料理、焼き菓子が登場して
必ずテーブルリネンを広げます。バスケットを使ったり
卵を飾ったり、イーストを使った焼き菓子を用意します。

今回はイースターエッグを飾りました。エッグスタンドのイメージを作って春らしいテーブルを作りました。皆様はどのような
テーブルを作るのでしょうか?


カレンダー

  • 2017年4月
    « 3月   5月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  

カテゴリー


アーカイブ