クリスマステーブルコーディネート

2016年11月29日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。
クリスマス
日曜日からアドベントの時期の入り、クリスマス
準備を本格的スタートします。クリスマスまでは
4週間足らずとなり準備はクリスマス飾りや
料理が浮かびます。

クリスマスリースは先ず作ります。10月の
お教室がドアリース作りとテーブルコーディネート
をします。
cup-christmas
アドベントリースとドアリースは違いますので
先ずその違いをお教え致します。
アドベントリースには4本のキャンドルをセット
します。そうすると置いておくリースになり
毎日キャンドルの日を付けてクリスマスまでは
時間を過ごします。だいたい室内にて楽しむリースです。
e382afe383aae382b9e3839ee382b9e9a3bee3828ae382a8e383abe383a1e382b9
ドアリースをかけてウエルカムのアイテムになります。

ヨーロッパのアドベント中、クリスマスマーケットや
暖かいワイン、グリューワインを楽しむ時期です。
最近ン、日本で出はクリスマスマーケットやグリュー
ワインは珍しくなく多くの方は楽しむアドベント
となっています。
christmas-wreath

テーブルコーディネートとは

2016年11月24日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは、主宰宮嶋ワンだです。

サロネーゼとは、自宅の部屋などを
サロンにして、お料理やフラワーアレンジメント
などのお教室を主宰する女性たちのことです。
女性の新しい生きかたのひとつと して
注目を集めました。
より多くの人に知ってもらうため、
3月6日がサロネーゼの日と設定されました。

確かに日本の伝統である花芸やお料理で
もてなすのが昔から伝わって来ています。

秋は食欲の秋と言われております文化祭
お花の作品を出すことがあります。

しかしテーブルコーディネートは少し違うように
思います。食空間全体を整え、季節関係なく人生を
楽しむことだと思います。

こんなことをテーブルコーディネート教室が
提案しています。20数年以上提案する
テーマですのでこれからも提案して行きたい次第です。

教室ご参加心よりお待ち申し上げております。
12月はクリスマスをテーマにしていますので
10日はクリスマス単発レッスンをご用意しました。
トップページからご参加申し込み出来ますので
よろしければご参加下さい!

クリスマスリースコーディネート

2016年11月15日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

今年の残り、わずか2ヶ月足らずとなりました。
12月からクリスマスがスタートします。12月
1日からアドベント期間が12月24日までです。
15094887_636070849931527_3408322621220929340_n
早速、クリスマスリースを作ってみたいですね。
クリスマスリースと言えば色々なリースがありますが
1)ドアリース
2)テーブルにおくリース
3)アドベントリース、4本のキャンドル入り
今年は癒しのリースを制作するために松ボックリ
を使います。1つの松ボックリを3つに切って
いろを付けました。赤い色、ブルーの色とライトグリーン。
e382afe383aae382b9e3839ee382b9e383aae383bce382b9efbc92
グルーがんで接着してから好きなリボンを
付けます。今回はゴールドと白い色でコーディネート
します。出来上がったリースをドアに掛けたりテーブルに
置いたりしますとクリスマス気分を味わえます。
一つくらいを作ってはいかがでしょうか?
e382afe383aae382b9e3839ee382b9e383aae383bce382b9efbc93

グラス、カトラリー講座

2016年11月13日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

秋晴れの日が続く11月でございます!
お元気でしょうか。
週末は海際の家ですごしていますと
スローライフ、スローフードとスローアート
の世界になってしまいます。東京から近い
温泉地の空気が美味しく食材もちがいます。
成城教室の料理もこちらの食材を使って作っています。

昨日のテーブルコーディネート講座はグラスと
カトラリーの知識を伝えました。
14963164_633918700146742_7217038669008582069_n
テーブルセッティングはスローアートの様でした。
メニューはワンプレートランチ。お家の食卓に活躍
教室のオリジナルなメニューを開発しています。
当日のメニュー
サワラきな粉焼き、マッシューポテートパプリカの
サラダ添え。
15032161_633918710146741_2762254004342547524_n
欠かせないデザートを忘れずにミールクゼリー、チョコレート
プチケーキ、スパイスティーとともに。

グラスは3種類ためしてみました。
カトラリーは5本をお出しして使って頂きました。

気持ち季節決まり

2016年11月3日

テーブルコーディネート&マナー教室、公式ブログです。
こんにちは。主宰、宮島ワンダです。

11月に入ってから朝晩が冷えます。少しテンション
が上がりテーブルコーディネートが冬を迎えます。

冬の催事はクリスマスがビジネス上大切な時期と
なります。空間演出、自分の演出、相手のクリスマス
プレゼント、様々なキーワードがでて来ます。

日本でクリスマスがイベントになっていてカジュアルな
クリスマスとなっています。パーティーシーズンとして
友人、知人と楽しむ季節です。欧米ではエレガントな家族
の催事で静かに過ごします。

でもこの大きなイベントをどう過ごされても気持ち、季節、
決まりが過ごし方のベースになります。
季節:冬のカラーで演出しましょう。
気持ち:もてなしの基本を忘れずに
決まり:クリスマス料理、クリスマスティー、クリスマスケーキ

11月の始まりなのでまだまだ準備期間が十分にありますの
プランニング次第製やの夜が決まります。


カレンダー


カテゴリー


アーカイブ