世田谷区マナー・プロトコールレッスン

2016年1月23日

プロトコール・マナー講座がスタートしました。
テーブルコーディネート・マナー教室・成城、主催
宮島ワンダです。こんにちは。
wandaportret
今年に入ってから第1回目のマナーレッスン
をさせて頂きました。テーマは「ドレスコード」でした。

ドレスコードは男性が約束ごと
は厳しく目線を浴びます。
基本的に男性はお勉強はしませんので女性に
その知識を伝えることにしています。

昼と夜のの服装、使い分け
1)モーニングコート/昼
2)ブラックスーツ/昼
3)ブラックタイ/夜
4)ホワイトタイ/夜
その時の立場によって服装のTPOを
マースターしましょう

女性の場合、服装の自由がきくので
緩やかな話になります。
紳士と同じように昼とよ夜の服装を使い分けます
1)ディードレス/昼
2)ロングドレス/夜
3)ローブデコルテ/夜
4)宝石の使い方:パール、ダイヤモンド
5)手袋のポイント
6)靴とバッグの揃え方

2時間のレッスンはあっという間、終わってしまいました。
次回は2月となりますがティータイムのマナーを
お伝え致します。

プロトコル講座ご案内

2016年1月12日

2016年1月19日(火曜日)11時ー13時
6回講座がスタートします。残席1つ盟分となりましたので
ご関心のある方はお知らせ下さい⇨classs@wanda-kyoshitsu.org
テーブルコーディネートマナープロトコール2
場所:東京都世田谷区成城7−17−5
パークハイム成城201
料金:10.800円/1回
定員:4名
(講座代にはティータイム、使用する
道具と講義代含む)

★プロトコールマナー6ヶ月(全6回)

受講内容

1.プロトコール、エチケット、ドレスコード(マナー1)

2.イングリッシュティータイムテーブル規定(マナー2)
  レシビングスペース、ダイニングスペースの作り方

3.着席用テーブルの規定(マナー3)
社交行事;お食事と祝辞の規定(プロトコール)

4.食事のマナー(マナー4)
ゲストと主催者の立場から考えて

5.社交の場、自己演出;話術(マナー5)

6.立食、ビュッフェスタイル規定(マナー6)

 

チョコレートの不思議な成分

2016年1月8日

テーブルコーディネート教室、公式ブログです。
主催、宮島ワンダです。こんにちは。
1555454_211982949006988_900663288_n
2月14日、バレンタイン。ココアパウダーを使って
焼き菓子を役季節になりました。

今日はココアパウダーの成分について開智ぇみました。
お時間があれば読んでみて下さい。

チョコレートの甘さが口の中で広がり、幸せな気分。
チョコレートは、不思議な力を持っています。
♡ドーパミン(快楽物質)
有名なホルモン、ドーパミン、チョコレートの
香りを嗅ぐだけで、脳内では分泌されるようです。
プロトコールマナー講座
♡カフェイン(興奮作用)
カカオ、コーヒーにもカフェインが
含まれています。

♡テオプロミン(精神安定作用)
カカオに含まれるテオプロミンは、
神経を鎮静させる作用で、リラックス効果。


♡PEAのホルモン
cakearare

  • カカオエキスには、恋のホルモン「PEA」が
    含まれています。好きな人のことを考えたりした
    時にこのホルモンが分泌されるそうです。

チョコレートを食べると、恋に落ちたような感じです。

チョコレートと言うと

●ガトーショコラフランス語(Gâteau au chocolat)
で「チョコレートのお菓子」という意味


●ガナッシュ
チョコレートに生クリームをまぜたチョコレートクリーム。

●トリュフ
に似ていることからそう呼ばれるようになったボンボン。
サマザなチョコレートを頂く磁器がやって来ました!

ダイニングルーム、心地よいポイント

2016年1月6日

今年、初めてブログを書かせて頂きます。
テーブルコーディネート・マナー教室
主催、宮島ワンダです。こんにちは。
最近、心地よいダイニングルームの
ケィーワードを頂いておりますので
簡単なアドバイスをいたします。

心地よいダイニングルームというと、なんとなくテーブル、と椅子を
想像しませんか? でも、選ぶ色を先ず考えてて下さい。楽しい時間を共有する空間なので、忙しい現代人のライフスタイルに合った、癒される
スタイルを作って頂ければ喜ばれます。

はじめてでも簡単に色を選ぶコツ

心地よい空間といっても、最初はどんな色を
選択した方がいいのかわからないものですね。
そこで、おすすめなのが好きな色を決めること。
そうす ればスタイルのアイデアも次々と出てくる
ものです。椅子の数、木の色、ファブリックのアイデア
と色が浮かぶでしょう。

インテリアのスタイル
bidermaier0-300x400

では、インテリアのスタイルがあるのでしょうか?
 たとえば、自分がクラシックなダイニングルームを作る
という手もあります。流行を取り入れることも良いでしょう。
せっかく家にいる大切な時間なので、 なんとかしたいもの。
先ず、色はパステルカラーをおすすめです。パステルカラーならば、
皆で共有でる空間、楽しめます。そのカラーは、壁紙、
カーテン、床に取り入れます。
是非’、お考え下さい。いつもアドバイスさせて頂きます
ご関心のある方はお知らせ下さい。画像は成城教室内。
インテリアのテーマ、クラシックエレガンスです。

10432506_336479079890707_8792562583728774495_n


カレンダー

  • 2016年1月
    « 12月   2月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  

カテゴリー


アーカイブ