テーブルコーディネーター、仕事

2013年1月12日

テーブルコーディネーターは国内や海外祭事のコーディネート種類をマスターする必要があります。
kugulof1
「宮島ワンダ教室」では
★テーブルコーディネートの技術や経験の指導をしています。
★テーブルコーディネートのアート、つまり学ぶ人の直観や創造的発想を大切なポイントとして
取り上げています。

日本国内のテーブルコーディネーターは食卓トップだけではなく、カーラー分析やインテリアの知識を
取得する必要があります。その知識を生かしたテーブルコーディネートと生活空間を造るのもテーブル
コーディネーターです。日本国内海外祭事は
●2月、バレンタインデー
●3月、イースター
●5月、母の日
●10月、ハロウィン
●11月。収穫際
●12月、クリスマス、カウントダウン
上記海外祭事のイベントを行うことによって学んだ知識を社会に返すこととなります。
テーブルコーディネーターの仕事は美しくて楽しい生活を提案することです。


カレンダー


カテゴリー


アーカイブ