アウガルテン洋食器、柄

2010年2月28日
アウガルテン洋食器、マリアテレジアシリーズ、ディナーセット
を使っています。食器のビデオ
hunting-green

ハンティンググリーンつまり、モミの木グリーンの色です。手書きの柄は
6種類の花:ばら、マーガレット、すみれ、ローズヒップ、菊と水仙。同じ
色で違う花が書かれているので、違いは分かりにくいです。
食器のシェープはビーダーマイヤー様式、シンプルでエレガントです。

1.センターピース、マリア・テレジア女帝のお好み黄色
rose1

2ビーダーマイヤー様式、テーブルコーディネート全体
cakerose

3.ケーキはザッハトルテ風、トッピングはあられをイメージビデオ
cakearare

ケーキを切ってみるとなかはサンドになっています。
cakechoko

カットケーキのトッピングはブルーベリーとミントです。ビデオ
ザッハトルテにベリーの酸味がよく合います。
4.6種類の食器の花柄
augaruten6

ココアのグラッサジュー

2010年2月25日
土曜日の上級クラスのメニューは決まりました。
ビーダーマイヤー様式を表現するテーマですので、
オーストリア辺りのメニュー内容が合います。

1.焼きパプリカオリーブ漬け。
パプリカはフルーツのような甘さ。元気野元です。
また、赤と黄色を使います。色のテーマにピッタリですね〜

2.プレーンなキッシュ、ビデオをどうぞ
あつくしても美味しいし、冷たくしても
美味しいです。
stepupkisshu7

ディールのハーブでトッピング。

3.デザート、ビデオどうぞ
ココアスポンジサンドにココアグラッサジュー。
vatentain11

オーストリアの有名なスイーツはザッハトルテですので、テカテカの
ココアグラッサジューを楽しんで頂ければと思います。作り方は簡単ですので、
様々なデザートに使えますね〜

アウガルテン食器、グリーン

2010年2月23日

 こんにちは。宮島ワンダ教室、公式ブログです。
ビーダーマイヤー様式は今の時代にピッタリ
合っているデザインですので、このスタイル のことを
学んで頂ければと思います。

オーストリアの食器で有名で、アウガルテン窯は世界で初めてコーヒーカップを磁器で作った窯でもあります。
table-bider

ビーダーマイヤー様式の食器は、ハプスブルグ家マリア・テレジア女帝の狩猟の館、アウガルテンで使用されていました。

setting6ハンティングのシンボル、”もみの木” の色だけで 彩色された優美な花柄です。 食器は昔ながらの手作りですので生産量 は限られています。温かみのある白磁、 しっとしたフォルムは
アウガルテンの特徴です。

★ビーダーマイヤー(独:Biedermeier)は、19世紀前半のドイツやオーストリアを中心、ビーダーマイヤー時代を表す。
ビーダーマイヤー様式の食器は細かい柄、あっさりしたフォムが特徴です。 ハプスブルグ家マリアテレジア女帝が好んだディナーセットは教室で使用しています。

10月10日、11日は成城教室にてショップを開きますので大変お買い得でテーブルウエアをご用意してお待ちしています。是非、お出かけ下さいませ。

 

テーブルコーディネート、私のカラー

2010年2月20日
楽しいカラーレッスンが天気と同じで、晴れ晴れでした。
パーソナルカラーを分かって頂くため、先ず長くおしゃべりします。
皆様のご意見を聞かせて頂き、お手伝いするための情報を収集します。
ishiisan

今日のカラーの話はブルーベースです。基本的な色の
透明度は高く、色は重く、大変個性的なウインタータイプ。
現代的で、無駄がなくクールです。うらやましいと言っても〜

★テーブルコーディネートのポイントビデオどうぞ
summer1

ご本人は満足かどうか….心配ですが、サマーカラーをお勧めしました。
1.テーブルリネン:ミントグリーン/ペネロップ、綿100%
2.食器:白、ブルーベース/フランスのリモージュ磁器
3.カトラリー:サーブル/透明、バケットシリーズ
4.キャンドルスタンド:ジョージジェンセン
5.花:プリザーブトローズ/レモンイェーロー、ガラス器入り

★料理
1.グリーンピースのスープ、オリーブベース
oliveoil

2.キノコのグラタン、パルメザンチーズ風味
gratain

3.デザート、パイ生地タルト
tartstr1

4.ティーカップ:ミントン英国/ハードンホールシリーズ
hh

♥カラーコーディネートのポイントをお伝えしました。
短いレッスン、3時間のみですが、様々な知恵を生かし、素敵なコーディネート
を出来る骨を覚えて頂きたく、指導しました。

3.

テーブルコーディネート、春の色

2010年2月19日
土曜日のレッスンはパーソナルカラー。大事なカラーコーディネートを
マスターしたいです。自分の洋服、部屋、料理のカラーの知識は
コーディネート命ですね。
自分のカラーを分かりますと、世界が広がり、様々ななことに気がつきます。
tdeser1

例えば、このメルバのアイスクリームを見て下さいよ!
ブルー色のお皿にミントのグリーン、ラスベリーの赤はグット
デザートを引き締めます。★スプリングカラー。
また料理に必ず出てくる暖色系の色黄色も美味しそう〜
http://twitvideo.jp/00HD6

tour161

こちらはいかがでしょうか。美味しいそうではありませんか。
落ちついた★オータムカラーもいいですね。大好きなリンゴの色は
美味しそうに見える、地味な色なのに….http://twitvideo.jp/00HD7

★全ては色コーディネート次第ですね〜
土曜日のレッスンも楽しみです!

カレンダー


カテゴリー


アーカイブ